出前館

【ウーバーイーツ VS 出前館】フードデリバリー頂上決戦!出前館はUber Eatsを倒せるのか

スポンサーリンク

 

カイト
こんにちは!配達員カイトです!

フードデリバリーに携わっている人なら、絶対に見逃せない戦いがまもなく始まろうとしています。

それは、ウーバーイーツと出前館の「日本フードデリバリー頂上決戦」です。

2022年夏。日本フードデリバリー史上最大で、この規模の戦いは今後見られない(かもしれない)重要な一戦となります。

 

いったい何が始まろうとしているのか。現状と今後の予想をまとめます!

この記事でわかること

  • 日本フードデリバリー業界の現状は?
  • 出前館の大攻勢「冬の陣」とは?
  • 出前館の大攻勢「夏の陣」とは?
  • 出前館とウーバーの今後は?

 

Wolt、menu、オニゴーの注文クーポン!

カイト
まだWolt(ウォルト)を利用したことのない方は、 私の紹介コード<XQHUA65>を入力すると1800円分のクーポンがもらえますのでぜひ以下から注文アプリをDLして使ってみてください!

注文可能な都道府県

北海道、青森、秋田・岩手・宮城、山形・福島・新潟・埼玉・東京・神奈川・静岡・大阪・岡山・広島・香川・愛媛・徳島・福岡・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

ここからWoltアプリをダウンロード!

Wolt ウォルト:フードデリバリー/食料品や日用品も

Wolt ウォルト:フードデリバリー/食料品や日用品も

Wolt無料posted withアプリーチ


カイト
まだmenuデリバリーを利用したことのない方は、 限定コード<ATFL2224>を入力すると合計2400円分のクーポンがもらえますのでぜひ以下から注文アプリをDLして使ってみてください!なんとファミリーマートも店頭価格で注文できます!

注文可能な都道府県

北海道、宮城、新潟、富山、石川、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、長野、岐阜、愛知、滋賀、京都、奈良、大阪、兵庫、岡山、広島、山口、香川、高知、福岡、大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄

ここからmenuアプリをダウンロード!

menu(メニュー)-フードデリバリー

menu(メニュー)-フードデリバリー

menu, Inc.無料posted withアプリーチ


わかった犬
まだオニゴーを利用したことのない方は、 期間限定コード<a8b22>を入力すると初回送料無料!さらに最大10000円割引!ぜひ以下から注文アプリをDLして使ってみてくださいわん!タイムセールが超お得!アプリで確認しよう!

注文可能な都道府県

東京都・千葉県

ここからオニゴーをダウンロード!

OniGOをみてみる

 

 

日本フードデリバリー業界の現状は?

フードデリバリー業界は2016年のウーバーイーツ日本サービス開始から四年経った2020年から、様々な会社がサービスを始めました。

群雄割拠の「フードデリバリー戦国時代」となり、各社が注文者向け割引キャンペーンや配達員向けボーナス強化を行って激しいシェア争いが繰り広げられています。

ちょうどこの時期が新型コロナウイルスが広がった時期と重なり、自宅待機によるデリバリー特需を追い風にしてこの業界はわずか二年で利用者数を4倍に増やしました。

ABEMA TIMES より

デリバリー各社のシェア争いも激しさを増していく

Uber Eats、出前館以外にもmenu、foodpanda、DiDifood、Woltといった様々なサービスが国内外から参戦し、競争が激しくなってきました。

2021年8月時点のアプリユーザー数

※MAU:月間アプリ利用者数

日本経済新聞9月16日号より

ウーバーイーツと出前館の二強状態となり、その他のサービスは認知度・利用者数共に大きく差を付けられている状況です。

そんな中、出前館は800億円の資金調達を行って、2021年11月より一年間で500億円の赤字になることを前提とした超特大キャンペーンを実施。打倒ウーバーに全力を挙げています。

そんな中、5位のfoodpandaは日本撤退6位のWoltはDoorDashに買収され4位のDiDiフードも日本撤退を発表するなど、業界再編・統合の動きが加速化してきています。

 

今までの歴史はこちら!

日本フードデリバリーの歴史をまとめた記事はこちらです!

歴史
【フードデリバリー戦国時代】激戦の歴史を時系列でまとめてみた!

続きを見る

 

 

出前館のキャンペーン大攻勢「冬の陣」とは?

出前館は2021年9月に、第三者割当増資による新株発行によってZHDなどから800億円超の資金調達を行い、さらなる積極投資を進めていく方針を発表しました。

800億円の使い道

  • 650億 CM・クーポン
  • 100億 システム改修
  • 50億 配達員確保

これによって2020年10月に発表した経営計画とは方針が変わり、2021年9月〜2022年8月までも積極投資期間となりました。

 

2022年8月期の目標

  • 売上 昨年比2倍
  • 配達員数 昨年比3.6倍
  • 営業利益 500〜550億円の赤字

新しく得た800億円のうち550億円を たった「一年で」使って本気でUber Eats (ウーバーイーツ)を倒しにいくぞ、という強い気持ちが伝わってきます。

 

2021年11月からの動向は?

10月に決算が発表されてからの出前館の動きはとても早かったです。

「2021年11月から2022年1月までの3ヶ月間」「首都圏エリア」に絞って本気のキャンペーンを仕掛けてきます。

キャンペーン内容

  1. ヒカキンさん・はじめしゃちょーさんコラボ
  2. CM・広告超拡大
  3. 3ヶ月間全商品送料無料
  4. 9週連続の半額Weekスタート
  5. 新人配達員スタートダッシュキャンペーン

 

カイト
出前館の大攻勢「冬の陣」のお金の使い方は凄まじく、2022年1月時点ではウーバーイーツを抜いて出前館がシェア一位を奪いました!

2022年1月時点でのアプリユーザー数

 

問題点も多数あった

注文数が飛躍的に伸びた出前館の大攻勢「冬の陣」ですが、問題もたくさんありました。

注文者にはタダ同然で頼めるクーポンを配り、配達員には超高単価の配達報酬を出したため、確かに注文数と配達員数は増えました。

しかし出前館はその配達システムの特性上一人の配達員が複数配達を抱え込みやすい仕様になっており、遅配が多く発生したのです。

また、初回注文者を増やすべくクーポンを大量に配布したため確かに初めて出前館を注文する人は増えましたが、その後継続して利用するリピーターとして囲い込む戦略が弱くリピーター確保が十分にできませんでした。

その結果2022年1月にこの特大キャンペーン「冬の陣」が終わると注文者と配達員の多くは出前館から離れ、せっかく獲得したシェア一位の座もすぐにウーバーイーツに取り返されることになりました。

 

ウーバーイーツは出前館冬の陣キャンペーンが終わるタイミングで配達員のクエストボーナスを増額。

高報酬を求めて出前館に移ってきていた配達員の多くがウーバーイーツに戻っていきました。

 

 

出前館のキャンペーン大攻勢「夏の陣」とは?

2022年4月に発表された出前館の最新決算発表によると、2022年8月期の半分が終わった段階で営業利益は224億円の赤字。

もともと2022年8月までに500億円〜550億円の赤字を見込んでおり、経営方針に大きな変更はなかったことから「まだ今期予算が半分残っている」と考えられます。

つまり出前館の大攻勢「冬の陣」と同じかそれ以上の「夏の陣」特大キャンペーンが始まる可能性が非常に高いのです。

 

さらに出前館は、配達システムの大きな変更を発表しています。

配達アプリはどう変わる?

アプリの変更点

  1. 変更は2022年6月以降
  2. 早押しから自動差配へ
  3. ヒートマップの導入
  4. 意見収集機能の実装
わかった犬
一人の配達員が複数案件を抱えて遅配が発生することがなくなるわん!

 

報酬システムはどう変わる?

現在、配達距離にかかわらず一律の配達報酬の出前館。

必然的に配達距離が短い、いわゆる「ショート案件」が人気となり、距離が長い「ロング案件」は誰も配達したがらず売れ残って配達遅延の原因になっていました。

今回の改定では、配達距離に応じて配達報酬が変動する「距離料金」を導入。

報酬システムもウーバーイーツやmenuに近くなります。

新料金のポイント

  • 改定は2022年8月から
  • ピック距離は加味せず。ドロップ距離はざっくり計算
  • ドロップ距離2km以上なら現在より高く、2km未満なら現在より安くなる

詳細記事 【出前館新配達アプリ・新料金】システムはどう変わる?

 

カイト
なるほど!6月と8月にシステムを改定するのか!じゃあシステムを変えて環境を整えてから特大キャンペーンをやるだろうから、夏の陣キャンペーンはいつやるんだろう?

 

しかしなんと4月18日から新規配達員登録を促すキャンペーン「スタートダッシュキャンペーン第二弾」がスタートしていました!

ぎもん犬
えええええええええええええ!?

おすすめ!出前館業務委託配達員!

  • 高単価報酬!1配達600円〜1740円!
  • 最高で2倍ブースト!
  • 首都圏含む限定エリアで登録した人だけ、9月30日までの配達全てが報酬30%アップ!!
  • 1配達報酬最大「2001円!」※首都圏エリアブースト2倍時(+新人ブースト30%加算時)
  • 制服なし!シフトなし!完全に自由に働ける!

ここで対象エリアを確認!

出前館公式ページへ

わかった犬
まだ登録していない人は日本一詳しい下の記事を読むわん!
出前館
出前館配達員紹介コード
【日本一稼げる出前館!】業務委託配達員の稼げるトリセツ!

続きを見る

カイト
首都圏以外のエリアでも全国32の都道府県で「新規配達員応援キャンペーン」実施中です!

首都圏以外も30%アップ!

32都道府県の対象拠点に2022年9月20日までに登録すると、9月30日までの全ての配達報酬が130%に!

対象拠点・エリアの詳細はこちら

 

出前館のキャンペーン大攻勢夏の陣は予想より早く5月からスタートしそうです。

ぎもん犬
繁忙期が始まる前に、6月末でキャンペーンが終わるのは不自然だな!? 5・6月と7・8月で2回に分けてキャンペーンを実施するんじゃないかな?

 

 

出前館とウーバーの今後は?

現状、王者ウーバーイーツに対抗できる唯一のサービスである出前館。

この出前館が今回のキャンペーン大攻勢でもウーバーイーツに勝つことができないとなると、ウーバーイーツは日本フードデリバリー業界の圧倒的覇者となります。ハンバーガー業界のマクドナルドのような立ち位置となるでしょう。

ウーバーイーツが単独で巨大なシェアを獲得した先には、配達報酬の値下げや注文手数料の値上げなどを行って利益を確保する流れになっていくのは明白。配達員や注文者などのサービス利用者としては、会社同士の健全な競争が継続していた方が良いサービスを受けられるのです。

また、出前館は去年確保した資金800億円のうち550億円を投じて今回のキャンペーンを行っています。

2022年の秋以降は追加資金の調達でもない限り、今回と同じ規模のキャンペーンを行うことは難しいでしょう。

 

つまり、今回の出前館の大攻勢「夏の陣」は、今後の日本フードデリバリー業界の今後を決める非常に重要な頂上最終決戦。

 

気になることはたくさんあります。

出前館の大攻勢が5月から始まるとすると、キャンペーン期間中に大規模なシステム変更が2回行われることになります。

大きな混乱が予想されますが、果たしてどうなってしまうのでしょうか?

冬の陣のようにただのクーポンと報酬のばらまきにならず、注文・配達した人に「今後も出前館を使いたい!」と強く思わせないと打倒ウーバーは叶いません。

また、ウーバーイーツは出前館の冬の陣キャンペーンの時は対抗する動きを全く見せずに静観していましたが、今回の夏の陣キャンペーンの時はどう動くのでしょうか?

 

今後の出前館・ウーバーイーツの動きに注目しましょう!

今後も最新情報を発信し続けていきます。
よろしければブログのブックマークTwitterのフォロー、よろしくお願いします!

👇タップで応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 出前・宅配へ にほんブログ村

おすすめ!出前館業務委託配達員!

  • 高単価報酬!1配達600円〜1740円!
  • 最高で2倍ブースト!
  • 首都圏含む限定エリアで登録した人だけ、9月30日までの配達全てが報酬30%アップ!!
  • 1配達報酬最大「2001円!」※首都圏エリアブースト2倍時(+新人ブースト30%加算時)
  • 制服なし!シフトなし!完全に自由に働ける!

ここで対象エリアを確認!

出前館公式ページへ

わかった犬
まだ登録していない人は日本一詳しい下の記事を読むわん!
出前館
出前館配達員紹介コード
【日本一稼げる出前館!】業務委託配達員の稼げるトリセツ!

続きを見る

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

-出前館

Copyright© Kight's blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.