DOORDASH フードデリバリー情報

【DoordashがWoltを買収!!今後どうなる!?】

 

カイト
こんにちは!カイトです!

フードデリバリーサービスDoordash(ドアダッシュ)が、Wolt(ウォルト)を買収するとのニュースが入ってきました!

今回は海外ニュースの翻訳と、今後の展開の予想をします。

 

おすすめ!出前館業務委託配達員!

  • 高単価報酬!1配達700〜1400円!
  • 最高で2倍ブースト!日本最高額の配達報酬!
  • いま始めると1/31まで全報酬に30%上乗せ!1配達最大「1640円!」※首都圏エリアのみ
  • 制服なし!シフトなし!完全に自由に働ける!

ここから出前館配達員に登録!

出前館公式ページへ

わかった犬
まだ登録していない人は日本一詳しい下の記事を読むわん!
出前館
出前館配達員紹介コード
【日本一稼げる出前館!】業務委託配達員の稼げるトリセツ!

続きを見る

 

 

ドアダッシュがウォルトを買収!

海外サイトCISION PRの記事が一番詳しかったので引用して翻訳します。

SAN FRANCISCO and HELSINKI, November 9, 2021 /PRNewswire/ -- DoorDash, Inc. (NYSE: DASH), (以下、「DoorDash」または「会社」)とWolt Enterprises OY (以下、「Wolt」)は本日、両社とWoltの一部の株主が、DoorDashがWoltを全株式取引で買収する正式契約を締結したことを発表しました(以下、「本取引」)。両社は、消費者と地域社会を結びつけ、加盟店の収益を増加させ、世界中の何百万人ものダッシャーや宅配業者に有意義な収入機会を提供するローカル・コマースのグローバル・プラットフォームを構築するというミッションを共有しています。今回の提携により、共通の目標に向けた進展が加速することを期待しています」と述べています。

「DoorDashの共同創業者兼CEOのTony Xu氏は、「DoorDashとWoltは、我々が活動するコミュニティを強化するローカルコマースのグローバルプラットフォームを構築するというビジョンを共有しています。「ミキ・クウシのリーダーシップのもと、Woltは楽観主義、運営上の厳しさ、行動への偏りといった文化を構築しており、それは我々の文化と一致しています。力を合わせることで、製品開発を加速させ、それぞれの市場に焦点を当て、世界中の消費者、加盟店、ダッシャーやクーリエに提供する価値を向上させることができると信じています」と述べています。

Wolt社の4,000人を超える従業員チームは、23カ国で主要なローカルコマースプラットフォームを運営しています。Woltの消費者へのこだわりと細部への配慮は、優れた消費者ロイヤリティと定着率に表れています。また、その運営効率の高さから、地方都市から密集した都心部まで、さまざまな環境で持続的に運営することができます。Wolt社の技術革新、運営の専門性、消費者体験への強いこだわりは、統合会社が主要なローカルコマースプラットフォームを構築し、長年にわたって大きな成長を遂げることを可能にする特性であると考えています」と述べています。

「DoorDashは、世界で最も重要な市場の1つで素晴らしいビジネスを構築していますが、私たちは小さな国から出発したため、早い段階で事業拡大の方法を習得しなければなりませんでした。この過程で、私たちは、同じような状況で育った2つのチーム、文化、会社の多くの共通点を理解することができました。Woltの共同創業者兼CEOであるミキ・クーシは、「トニーとDoorDashのチームと力を合わせて、より大きなものを一緒に作っていけることを大変うれしく思います。

買収が完了すると、ミキ・クーシはDoorDash Internationalを運営し、トニー・シューの直属となります。ミキのリーダーシップのもと、国際的な規模の拡大、製品開発の加速、投資効率の向上を期待しています。我々は、プラットフォームの構築とグローバルビジネスの成長のために、統合されたチームへの積極的な投資を続けることを期待しています。

「トニー・シューは、「インターネット時代のローカル・コマースのためのグローバル・プラットフォームを構築する機会を得ました。「Wolt社と手を組むことで、優秀な人材の層が厚くなり、米国への注力を高めつつ、国際的な成長を加速させることができます。統合会社の創意工夫、製品に関する専門知識、優れた運営能力により、TAMの拡大、投資効率の向上、長期的な利益の可能性の増大、大きな株主価値の創出を期待しています」と述べています。

 

また、日本のニュースでも記事になり始めました。

カイト
買収額は80億ドル!!9000億円か!!

 

 

今回のポイント

ポイント

  • 今回の買収の影響は?
  • Woltのブランドは残るのか?
  • 日本でのサービス展開はどうなるのか?

 

今回の買収の影響は?

ドアダッシュはアメリカでシェア一位のフードデリバリーサービスですが、海外展開は弱くアメリカの他にはカナダ、オーストラリア、日本のみ。

対してウォルトは23か国に展開中です。

ドアダッシュが一気に海外展開を行うために、ウォルト買収は非常に効率がよかったと言えるでしょう。

 

Woltのブランドは残るのか?

フードデリバリー業界の買収は、今までにも多数行われています。

Uber Eats のポストメイツ買収や、ジャストイートのデリバリーヒーロードイツ事業買収など。

基本的に買収後は買収元のサービス名に統合してサービスを続けていくことが多いので、WoltブランドはなくなりDoordashブランドに統合すると思われました。

 

しかしWolt公式ページブログによると、「Woltブランド・システムはそのまま継続する」とのことでした。

We got here because of the way we’ve built the company, and if anything, this means that we need to stick to our ways of being customer obsessed, balancing growth and efficiency, being frugal and keeping our two feet on the ground while aspiring to build something that’s truly best in the world. Wolt’s name, colour, brand, product, technology, team, central functions and markets will all continue as is. We’ll continue our journey forward both as Wolt and as a part of DoorDash. In many ways we’ll be the same, but more.

因みに、私はどこにも行きません。これはWoltの始まりに過ぎませんし、当然DoorDashと一緒に作っていくことの出発点でもあります。これからの道のりを純粋に楽しみにしています。

DoorDashには、数年後、数十年後に重要な国際ビジネスを共に構築するための、非常に長期的な視点を持ったパートナーがいます。私たちは、「成功のための最適化」という一つのことに全力で取り組んでいます。私たち2人は非常に自制心の強い文化を持っており、最終的には、今後数年間で可能な限り最大のインパクトを生み出すためにはどうすればよいかを考えることになります。

私たちがここまで来れたのは、私たちが会社を作ってきたからであり、どちらかというと、お客様にこだわり、成長と効率のバランスを取り、質素にして、地に足をつけながら、本当に世界で一番のものを作ることを目指していくという方法を貫く必要があるということなのです。Woltの名前、色、ブランド、製品、技術、チーム、中枢機能、市場はすべてそのまま継続します。Woltとしても、DoorDashの一部としても、私たちは前進し続けます。多くの点で私たちは同じですが、それ以上のものになります。

これはまだ始まりに過ぎません。

 

Woltの最高責任者ミキ・クーシ氏がDoordashの海外部門責任者に就任します。

日本でのDoordashサービス展開はミキ氏が担当するのでしょうか。

Woltのきめ細かいサポートは日本人好みで評判が良かったため、この部分はしっかり残して欲しいですね。

 

日本でのサービス展開はどうなるのか?

2021年11月現在

ドアダッシュは宮城・埼玉・岡山の3都市のみ進出に対して、ウォルトは30都市近くに進出済み。

この二つが統合されるとなると、今後の日本フードデリバリー業界に大きな影響を与えそうです。

 

現在日本のフードデリバリー業界はUber Eats と出前館の2強状態。

2021年9月時点までのアプリユーザー数

Woltは6位、Doordashは7位でした。(5位はDiDiフード)

今後この勢力図が大きく変わっていきそうです。

 

カイト
そういえば、Doordashが2021年内に10都市以上に進出するって言ってて、「そんなのできっこない」と思ってたけど、Woltの進出済み都市にブランド名を変えて進出するってことだったのかな!?

 

 

今後の動きに注目!!

WoltとDoordashの統合は、日本のみならず世界中のフードデリバリー業界を揺るがすビッグニュースとなります。

今後、どう勢力図が塗り替えられていくのか注目しましょう!!

 

今までの歴史はこちら!

日本フードデリバリーの歴史をまとめた記事はこちらです!

歴史
【フードデリバリー戦国時代】激戦の歴史を時系列でまとめてみた!

続きを見る

 

menu・DiDi food・foodpandaの注文クーポン!

カイト
まだmenu(メニュー)を利用したことのない方は、 限定コード<SKSD4667><SKTS8297>を入力すると合計3000円分のクーポンがもらえますのでぜひ以下から注文アプリをDLして使ってみてください!なんとファミリーマートも店頭価格で注文できます!

ここからアプリをダウンロード!

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら


カイト
激安デリバリーのフードパンダが超おすすめ!クーポンコード「FP2112SP」を入力すると初回注文時3200円分無料食べれるので使わないと損ですよ!

注文可能な都道府県

北海道、宮城、石川、栃木、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、愛媛、福岡、大分、鹿児島、熊本

ここからアプリをダウンロード!

🐼フードパンダで注文する🐼


カイト
まだDiDiフードを利用したことのない方は、 私の紹介コード<FOOD-VZHDVF>を入力すると3000円分以上のクーポンがもらえますのでぜひ以下から注文アプリをDLして使ってみてください!

注文可能な都道府県

北海道、宮城、愛知・大阪・京都・兵庫・広島・福岡・沖縄

ここからアプリをダウンロード!

🍊DiDiフードで注文する🍊

 

おすすめ!出前館業務委託配達員!

  • 高単価報酬!1配達700〜1400円!
  • 最高で2倍ブースト!日本最高額の配達報酬!
  • いま始めると1/31まで全報酬に30%上乗せ!1配達最大「1640円!」※首都圏エリアのみ
  • 制服なし!シフトなし!完全に自由に働ける!

ここから出前館配達員に登録!

出前館公式ページへ

わかった犬
まだ登録していない人は日本一詳しい下の記事を読むわん!
出前館
出前館配達員紹介コード
【日本一稼げる出前館!】業務委託配達員の稼げるトリセツ!

続きを見る

 

👇この記事がお役に立てたようでしたらタップをお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 出前・宅配へ にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

-DOORDASH, フードデリバリー情報
-

Copyright© Kight's blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.