デリバリー【配達】

【アカウント停止も】出前館配達員のペナルティ内容と課れる条件を解説

この記事でわかること

  • 出前館配達員のペナルティの内容
  • 出前館配達員にペナルティが課される条件
  • フードデリバリーをするなら、以下のサービスがおすすめ

【1配達の平均が750円以上】出前館
(業界トップクラスの高報酬)

【期間内に条件達成で1万円もらえる】Wolt
(登録コード:WOLT2024)

【週単位で報酬が受け取れる】Uber Eats
(47都道府県で応募中)

\ 高報酬だから効率良く稼げる「出前館」 /

出前館 配達パートナー募集

\ 業界トップクラスの高報酬 /

出前館の配達員をしてみる

※応募から最短1日で配達開始できます

はじめに

出前館の配達員は、面接や複雑な書類を書くなどの手間なく始めることができ、気軽に稼げることから人気の高い仕事です。

しかし、出前館配達員の仕事にはルールがあり、そのルールを破ると「ペナルティ」が課せられてしまいます。

そこで本記事では、配達員にとって気になる「出前館の配達員のペナルティはある?どんな罰則?」という疑問に対して、理由を含めて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、「配達報酬が低い会社で損をしたくない」「1配達当たりの収入を上げたい」という方は、1配達平均750円以上稼げる「出前館」などの会社を使ってみてください。

カイト

「1配達当たりの稼ぎが低い会社を選んで損したくない」という方には「出前館」で配達員登録して、同じ配達時間でも稼ぐ金額を多くするのがおすすめです。

ちなみに「出前館」以外にも、今なら1配達達成で1万円がもらえるWolt」、47都道府県で配達員を募集しているUber Eats」もおすすめですよ。

フードデリバリーおすすめ配達会社

\ 業界トップクラスの高報酬 /

出前館 配達パートナー募集

出前館の配達員をしてみる

※応募から最短1日で配達を開始できます

「短時間でもしっかり稼ぎたい」「今よりも配達の単価を上げたい!」なら、1配達平均750円以上最短1日で配達を開始できる出前館」がおすすめです。

出前館は、業界トップクラスの高報酬なので、スキマ時間でもしっかりと稼ぐことができます

「インセンティブのブーストや働くうちに拠点とのコミュニケーションが取れるようになり、今では月間100万円を稼いでいます。」という配達員への取材記事があるように、出前館は高報酬で稼ぎやすいです。

月間70万円を稼ぐ方も続々増えているので、ぜひ出前館で配達員をしてみてくださいね。

\ 1配達平均750円以上稼げる! /

出前館の配達員をしてみる

※応募から最短1日で配達開始できます

 

出前館配達員のペナルティとは

出前館配達員には、「ペナルティ」と呼ばれる罰則が存在します。

出前館配達員のペナルティは、ルールを守らずトラブルを起こしてしまった場合に課せられ、ペナルティが課された回数によって処分が変わります。

ペナルティとなり得る行為は、明確に定められているわけではありませんが、以下のような場合がペナルティに該当すると考えられます。

  • オファー(注文)を受けたのに配達をしない
  • オファー(注文)を受けたあとのキャンセルを複数回行う
  • その他、配達先や配達拠点からのクレーム

上記のように、出前館側が不利益を被るような行為を含めて、ペナルティとなる条件については記事の後半でも解説していますので、そちらもチェックしてみてください。

出前館配達員のペナルティの内容

続いては、出前館配達員のペナルティについて解説します。

出前館配達員のペナルティは、回数によって与えられる処罰の内容が変わります。

1~3回目:厳重注意

配達中にトラブルを起こしてしまった場合、出前館から「厳重注意」のメールが送られてくることがあります。

このメールは、単なるお知らせではなく、起こしたトラブルに対する警告の意味が込められています。

そのため、「厳重注意」のメールが来た場合は、改善の意思を示す旨を記載したメッセージを返信するなど、しっかり対応しましょう。

同じトラブルが連続すると『アカウント停止』になってしまう可能性もあるため、再発防止に努めることも大切です。

4回目:1週間のアカウント停止

同様のトラブルを起こしてしまった回数が4回ほど重なると、1週間のアカウント停止が処罰として与えられることがあります。

配達員として、配達できなくなる=収入がゼロになるということなので、トラブルは重ねないようにしましょう。

また、次の5回目にならないように、1週間のアカウント停止が終わっても、ここで必ず再発防止を徹底するようにしてください。

5回目:アカウント失効

同様のトラブルを起こしてしまった回数が5回に達すると、アカウントが失効してしまうことがあります。

アカウントが失効すると、二度と出前館配達員として配達を行うことができなくなります。

このように、出前館配達員のペナルティは回数を重ねるたびに重くなり、最終的にはアカウントが失効してしまいます。

ペナルティにならないよう、出前館の配達ルールを守り、トラブルを未然に防ぐことを心がけましょう。

「短時間でもしっかり稼ぎたい」「今よりも配達の単価を上げたい!」なら、1配達平均750円以上最短1日で配達を開始できる出前館」がおすすめです。

出前館は、業界トップクラスの高報酬なので、スキマ時間でもしっかりと稼ぐことができます

「インセンティブのブーストや働くうちに拠点とのコミュニケーションが取れるようになり、今では月間100万円を稼いでいます。」という配達員への取材記事があるように、出前館は高報酬で稼ぎやすいです。

月間70万円を稼ぐ方も続々増えているので、ぜひ出前館で配達員をしてみてくださいね。

\ 1配達平均750円以上稼げる! /

出前館の配達員をしてみる

※応募から最短1日で配達開始できます

出前館配達員にペナルティが課される条件

出前館配達員のペナルティの対象となるトラブルや条件は、主に以下の4点が挙げられます。

条件①:配達員にクレームが寄せられた

出前館配達員にペナルティが課される条件の1つ目は、配達員にクレームが寄せられた場合です。

出前館のデリバリーサービスでは、注文者が配達についての評価やフィードバックを行うことができますが、必要に応じてクレームが寄せられる場合もあります。

クレームの内容にもよりますが、出前館側が詳細を調査し、配達員側に大きな不手際や失態があった場合は、配達員のペナルティと判断される可能性が高くなります。

まずは、クレームが発生することのないよう、安全な配達・快い接客を心掛けるようにしましょう。

条件②:配達拠点から注意された

出前館配達員にペナルティが課される条件の2つ目は、配達拠点から注意された場合です。

配達員は、注文者の元へ配達を行うことが仕事ですが、配達中のルールにも気を付けなければなりません。

信号無視などの交通ルールを破ったり、配達中に寄り道をして遊んでしまうなどの行為があった場合、近隣住民や目撃者からクレームが入る場合もあります。

受注からお届け完了まで、気を抜かずに配達員としての業務をこなす事を心がけましょう。

条件③:配達ルールに違反した

出前館配達員にペナルティが課される条件の3つ目は、配達ルールに違反した場合です。

出前館では、配達員に事前に通達されている通り様々な配達ルールが設けられています。

出前館配達員の主なルール違反は以下のようなものが挙げられます。

  • 規程の服装以外で配達を行った
  • 遅配の連絡をしなかった
  • 店舗到着前に報告しなかった
  • 特定の店舗での配達ルールに従わなかった
  • 登録車両と異なる手段で配達した

上記のようなルール違反があった場合、ペナルティとして判断されてしまうケースも多いため、事前に配達ルールを確認しておくようにしましょう。

条件④:SNSに不適切な投稿をアップした

出前館配達員にペナルティが課される条件の4つ目は、SNSに不適切な投稿をアップした場合です。

これは、最近巷でも話題の「バカッター」などと呼ばれる事象に関連しますが、出前館配達員としての業務中にSNS上に不適切な投稿をするのもペナルティに該当する場合があります。

例えば、配達先の家の写真や、配達中に起こった出来事などをSNS上に投稿すると、内容によっては不適切であると判断されてしまうことも考えられます。

前提として、出前館配達員として働いている時間は、SNS上への投稿は避けるのがおすすめです。

出前館のペナルティに関するよくある質問

出前館配達員のペナルティに関するよくある質問について、以下でお答えしていきます。

質問①:アカウントが停止された場合は復活できますか?

出前館配達員のペナルティを課されて、アカウントが停止されてしまった場合は、原則として復活することはできません。

一度停止されたアカウントが、時間経過によって復活することはほぼ無いため、待つのは時間の無駄と言えます。

アカウントが停止されてしまった理由が分からない場合や、自分に失態がなく納得いかない場合などは、出前館公式に問い合わせてみてください。

場合によっては、しっかりと調査の上でアカウントを復活してくれる可能性もあります。

質問②:アカウントが停止されたけどフードデリバリーの仕事をしたい場合はどうすればいいですか?

出前館配達員のペナルティによってアカウントが停止されてしまい、配達ができなくなってしまった場合は、他のフードデリバリーの仕事を検討しましょう。

ペナルティの判断が正しく、配達員側に非がある場合、アカウントの復活に期待するのは難しいと言えます。

面接や履歴書の必要がないフードデリバリー配達員の仕事は他にも多く、中でも「Uber Eats(ウーバーイーツ)」がおすすめです。

出前館配達員と業務内容にほとんど差がなく、誰でも気軽にスタートすることができます。

「短時間でもしっかり稼ぎたい」「今よりも配達の単価を上げたい!」なら、1配達平均750円以上最短1日で配達を開始できる出前館」がおすすめです。

出前館は、業界トップクラスの高報酬なので、スキマ時間でもしっかりと稼ぐことができます

「インセンティブのブーストや働くうちに拠点とのコミュニケーションが取れるようになり、今では月間100万円を稼いでいます。」という配達員への取材記事があるように、出前館は高報酬で稼ぎやすいです。

月間70万円を稼ぐ方も続々増えているので、ぜひ出前館で配達員をしてみてくださいね。

\ 1配達平均750円以上稼げる! /

出前館の配達員をしてみる

※応募から最短1日で配達開始できます

まとめ:出前館のペナルティを回避しよう

今回は、出前館のペナルティについて解説しました。

これから出前館で配達を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

-デリバリー【配達】

Copyright© カイトのデリバリーブログ|オトクなおこづかい稼ぎ情報を発信 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.