フードデリバリー情報

【9月24日】フードデリバリー最新ニュース!vol.5

スポンサーリンク

 

カイト
こんにちは!カイトです!

Youtubeチャンネルの「すぉっこ」さんとコラボしてフードデリバリー最新ニュースを不定期でお届けしています!

(ニュースのバックナンバーはこちら

「すぉっこ」さんはフードデリバリーニュース動画だけでなく、稼働動画も配信している女性配達員Youtuberの方です。

ほんわかした雰囲気とゆるーいキャラクターが解説してくれる動画はクセになるので、ぜひ一度見てみてください(可愛いLINEスタンプもあるよ!)

すぉっこ
よろしくね〜

 

 

カイト
ゆったりニュースを楽しみたい人はすぉっこさんのニュース動画を、さくっと要点だけ確認したい人は私のブログを読んでもらえるといいなと思ってます!

 

それでは早速今日のニュースを見ていきましょう!

 

 

 

今日のニュースダイジェスト

カイト
動画で見たい人はタップしてね!記事とはまた違う視点でまとめられてるから、両方見ると面白いよ!

今日のニュースもくじ

  1. 【税制変更】 インボイス制度ってなに?
  2. 【Wolt】 PayPay決済が可能に 
  3. 【Chompy】 常時ブースト1.2倍→1.0倍へ
  4. 【Uber Eats 】 注文アプリアップデート

 

 

【税制変更 】 インボイス制度

個人事業主全体の報酬に関わるインボイス制度が2023年から始まりますが、そのための「課税事業主」の登録申請が10月1日から行われます。

インボイス制度については他の記事でまとめましたが、ここでも簡単にまとめておきます。

カイト
簡単にまとめると、「今まで支払っていなかった消費税をUber Eats や出前館などのデリバリープラットフォームか配達員のどちらかが負担する可能性が出てきた」ということです!

 

現在

配達員は年間売上1000万円以下の「免税事業者」なのでプラットフォーム側、配達員側ともに消費税を納める必要がなかった

2023年10月から

配達員が税務署に「課税事業者」として登録し、適格請求書(インボイス)を発行してUber Eats などのプラットフォームに提出しなければ、プラットフォーム側に「配達報酬に関わる消費税」を納める必要が発生する

この「課税事業者」として税務署に登録する手続きが、2021年10月から始まります!

おそらくプラットフォーム側は消費税増税分を控除した額を配達員に払う流れになって配達員の手取り報酬は減ると思われるので、今後の情報に注意しましょう。

 

すぉっこさんの上の動画でも、アニメーションでわかりやすく説明してくれています!

 

 

【Wolt】 PayPay決済が可能に

Woltの決済方法にPayPayが追加されました。

Uber Eats (ウーバーイーツ)はこれらに加えて、さらにLINE Payが使えます。

対応決済方法を増やすとプラットフォーム側は手数料がかさみそうですが、決済方法の数が多いほど注文者の初回利用のハードルは下がるのでしょう。

 

ぎもん犬
フードデリバリー戦国時代も熱いけど、キャッシュレス決済のバトルも激しそうだわん!今はPayPayの一人勝ち状態なのかな?

 

 

【Chompy】 常時ブースト1.2倍→1.0倍へ

Chompyの通常ブースト(常時ブースト)が1.0倍になりました。

お店での待機時間にも分単位で報酬が発生する、働きやすいサービス、チョンピー。

去年の今頃は待機時給も含めて全ての報酬が1.6倍されていましたが、一年かけてブーストは無くなってしまいました。

シフト予約でブースト倍率が上がる「チャレンジ枠」だけで十分サービスが回る状況になったということでしょうか。

 

Chompyは拡大路線でなく、独自路線でコアなファンを獲得して運営していくスタイルになりそうです。

 

 

 【Uber Eats 】 注文アプリアップデート

一度実装後に無くなっていた「優先配達」が復活しました。

配達料を少し上乗せすることで、近くの配達員を他注文より優先して割り当ててくれるサービス。

以前は「ゆっくり配達 を選んで配達料割引」の選択肢もありましたが、そちらは無くなったようです。

優先配達の表示を確認しましたが、時間帯やエリアによって出たり出なかったり。例によってUber Eats (ウーバーイーツ)の運営からは何の告知もないため、また知らないうちになくなるかもしれません。

 

その他注文アプリアップデート

レストランの位置が地図で確認しやすくなっていたり、SNSのストーリーのようなものも追加されていました。

加盟店が増えてきたため、加盟店側ではUber Eats 注文アプリの上位表示を取れるかどうかが売り上げに直結しているようです。

このストーリー表示も、アピールしたい加盟店への選択肢の一つとして導入されたのでしょう。

わかった犬
静止画と説明書きばかりだな〜。Chompyを見習って動画を流せるようにしてほしいわん!

 

 

最後にまとめ

「最新デリバリーニュース」第5弾、いかがでしたか?

知らないニュースもありましたか?

毎日目まぐるしく動いていくデリバリー業界の最新情報を、なるべく早く正確にお伝えすることができればと思っています!

 

ではまた次回のニュースでお会いしましょう。

すぉっこさんのYoutubeもチャンネル登録してくださいね!

 

すぉっこ
またね〜

 

最後まで読んでくれたあなたに総額20000円分のデリバリークーポンをお渡ししますので、ぜひ使ってただ飯してください!

(ニュースのバックナンバーはこちら

 

👇タップで応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 出前・宅配へ にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

-フードデリバリー情報
-

Copyright© Kight's blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.